脳中心からハート中心の文明への「心臓に脳と知性があった!」記事が面白しろかったのでまとめてみたよ

メンターの先生と「ハートメタ」が雑誌で紹介されています。

⇨ 頭脳中心から ハート中心の文明へーメンターの先生と「ハートメタ」が雑誌で紹介されました!

 

「脳中心の文明からハート中心の文明へ」特集の一つです。

 

ハートの効果についての研究が急速に進んでいて、その中で紹介されているハートマス研究所(heartmath institute)の発見がとても面白いので内容をまとめてみました。

 

何が面白いかというと、心臓にも、脳と同じような、学習し、記憶し、決定する能力があることが解明されてきたからです。

 

これまで身体への指令は脳が担っているとされてきましたが、心臓にも脳とは別の指令系統があることが分かってきたのは、革命的です。

 

 

例えば、身体がなんらかの危機を感じると、心臓は脳の指令を受けずとも心拍や血圧を上げて対応します。

 

そして、臓器としての心臓と心のあり方としてのハートが密接にかかわっていることも分かってきました。

 

例えば、ハートのコヒアランス(心が調和の状態にあること)は、他の臓器の心拍リズムを同期させ、若返らせ、さらには、脳の機能(生産性)も高まります。

 

ハートのコヒアランスは、愛情ホルモン、絆ホルモンと言われる授乳中に出ると言われるオキシトシンを分泌させると言われています。

 

 

コヒアランス②

 

脳の知性はいわゆるIQと呼ばれるもの。

 

ハートの知性は、EQ(感情知能)、SQ(精神的知能)、HQ(人間性知能)に近いものです。

ハートは、個人を超えた普遍的な知恵、宇宙の叡智を直感的として受信する入り口(ポータル)と言えます。

 

例えば、いわゆるシンクロ現象や未来を予知する直感は、実際に出来事が起こる4.8秒前に心臓が感知します。

 

その1.5秒後に心臓から脳へ伝わることが心拍変動の実験によって確かめられているのです。

 

それから、心臓から電磁場を通して脳へ送られる情報量は、脳が心臓へ送る情報量よりも1000倍多いのです。

 

電場は脳の60倍、磁場に至っては、100倍も強いのです。

 

その電磁エネルギーは、身体の周り2.5メートルも広がっているそうです。

 

 

「ハートコヒアレンス」(heart coherence)とハートマス研究所については、昨年8月に「ハートメタ」認定プラクティショナーのトレーニングを受けた時に聞いていました。

 

そして、表現が少し違いますが「同期現象」については、先月クーリエジャポンでの記事に書いたところでした。

 

Vol.12 内なる「才能」を呼び覚ましたいなら一流との「同期現象」を活用せよ!|大仲千華 「答えを求めない勇気」

 

 

例えば、上の記事の中で、

・心臓をつくっている筋肉(心筋細胞)がリズムをそろえて、心拍数を一定に保つこと

・臓器が互いに影響しあって、起床や就寝時間などの体内リズムを作ること、

 

そして、

最初はバラバラに動いているのに、全体がなぜかそろってしまう「同期現象」とメトロロームの実験を紹介しました。

 

 

その前後に、ナチュラルスピリット(雑誌 STAR PEOPLEや書籍アナスタシアなどを刊行)の今井社長にお会いすることがあって、「今度の特集ではハートコヒアランスについても紹介しますよ」と聞いてはいました。

 

そして雑誌が届きました。

 

今回の記事を読んで初めて、 IQじゃなくてHQというものがあることも知りました。

 

ハートのコヒアランスによってオキシトシンが分泌されるなど、なんとなく直感的に感じていることが解明され、言語化されていくのを見るのは面白いです。

 

なにより。ハートコヒアランスについては、日本語で紹介されたものは初めてだったので、それだけでも意義深いと思いました。

 

ハートの効果はこれからますます科学的に解明されていくように思います。

 

これからも楽しみです!!!🌟🌟🌟

広告

《新年ご挨拶》明けましておめでとうございます!

%e6%96%b0%e5%b9%b4%e5%af%8c%e5%a3%ab%e3%81%94%e6%9d%a5%e5%85%89

新年明けましておめでとうございます!

 

A Happy New Year!!!

 

2016年は、私にとって「書く」という、大きな表現方法をみつける年となりました。

 

「世界」と「より大きな秩序」との接点を書くという一つの試みが徐々に形になっているのを感じています。

 

また、世界で二人目のハートメタテクニックのプラクティショナーとして認定をいただきました。

 

新しい時代・次元に私たちが移行することをサポートするためのツールであるこのテクニックを大切に使っていきたいと感じています。

 

2017年に向けて、拡大のエネルギーを感じています。

 

2017年は、執筆の場を広げ、講座とコーチング・カウンセリングセッションをより多くの人にお届けしたいと思っています。

 

さっそく今月下旬より、私の先生が来日します。今回は、第2期生となる認定講座や初めての宿泊となるリトリートがあります。

 

とても大きな飛躍の機会になると感じています。

 

今年もたくさんのインスピレーションと喜びを共有できることを楽しみにしています ⭐⭐️⭐️

 

2017年がみなさんにとって素晴らしい年でありますようにお祈り申し上げます。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

(^ー^* )♪♪♪

2017年 どうやってまたはどこに向かって進むのか分からない時にでも、宇宙に向かって意思表示する方法

%e3%81%94%e6%9d%a5%e5%85%89

 

 

二日前、

 

《2017年を恩恵の年にするため》に《2016年を振り返る》11の質問

 

を紹介させていただきました。

 

新しい年をフレッッシュに始めるのに大切なことは、2016年の出来事を(いいことも大変だったことも振り返り、「完了」させておくことです。

 

もしまだでしたら、ぜひこちらをご覧くださいね。

 

 

そして、今日は、上の11の質問に合わせて、2017年を飛躍の年にしたいと思っている方に役に立つアファメーションをご紹介したいと思います。

 

どうやって、またはどこに向かって進むのか分からない時にでも、これらのアファメーションは自分の望む方向性を宇宙に向かって意思表示することになります。

 

 

 

①わたしは私にとって最善なエネルギーを受け入れます。

I accept energy that serves only my highest good.

 

 

②わたしにとって役立たたないことは手放します。

Whatever on my way that no longer serves me I am going to throw it away.

 

 

③わたしは学ぶことを選択します。

I choose to learn.

 

 

④ わたしは課題に対処することを決めています。

I am determined I handle issues.

 

 

⑤ わたしは自分の価値を受けとることを自分にゆるします。

I allow myself to gain a sense of self-worth.

 

 

⑥ わたしは自分のことを大切にします。

I am looking after me.

 

 

⑦ わたしはありのままの自分を祝福します。

I choose to celebrate authentic self.

 

 

⑧私は自分の内なる智慧につながります。

I give myself permission to access my inner wisdom.

 

 

⑨わたしは自分が輝くことをゆるします。

I allow myself to shine.

 

 

⑩ わたしは自らの魂の計画(divine blue print)に調和するものを引き寄せます。

I attract energy that is in alignment with my own divine blue-print.

 

 

葉は言霊(エネルギー)を持つので、こうしたことを完全に信じてなくても、心の中でも唱え続けることは力になります。

 

 

 

特に「魂の計画」(聖なるブループリント)と調和するという意図と言霊はとてもパワフルです。

 

 

ぜひこのアファメーションを試してみてください!

(^^)ニコ