コーチング

国連10年、米軍専門家と多国籍チームリーダーとしての確かな経験。

世界のトップで活躍した思考法を伝授し、あなたのキャリアを加速させ、次の扉を「切り拓く」コーチ

 

その日、私はちょっとびっくりしながら嬉しさで一杯でした。

 

クラスの全員が、堂々と素晴らしいスピーチを次から次へと披露するからです。みんな輝いていて、内容も素晴らしいものばかりでした。しかも全部英語で!!!自然と拍手の手が強くなっていました。

 

最後のスピーチを終えると、一つのチャレンジを乗り越えた自信でみんな誇らしげな顔をしているのが分かりました。お互いについての新しい発見もあって、このスピーチを聞けて本当によかったと思ったのでした。

 

突然失礼しました。

みなさん、はじめまして!

大仲千華と申します。

 

今、紹介させてもらったのは、私が教えている大学のクラスでの体験です。

 

このクラスでは、これまでの体験から自分が学んだことを自分の言葉で相手に伝えること、聞く人に何か役立つようなこと、励ますようなことを伝えることを一緒に学んでいます。

 

最初から出来る訳ではありませんが、スピーチがどんどんとよいものになっていく様子を見れることは心が満たされる体験です。

 

このクラスでは、自由に表現していい、体験に価値があること、そして、あなたには根源的に価値がある、ということを重ねて強調しています。

 

なぜ、この体験談を先にご紹介したいと思ったかと言うと、「自分の軸」に目を向けながら、こうして培っていくマインドセットこそが、自信やモーチベーション、意欲、これから先のキャリアや人生のステップにとって、また、今のように新型ウイルスで不安や新しいチャレンジの多い時でも、力強く「これからの時代を生きていくための秘訣」でもあると思ったからです。

 

今、社会の構造や価値観が大きく変わりつつあります。

 

それらの変化は実際の働き方や、私たちの日々のライフスタイル、そして私たちの価値観などに及んでいます。

 

在宅でも成果を上げることが可能だと気づいた企業は、在宅勤務を基本とし、固定費となる事務所を縮小、撤廃する企業さえも出始めています。結果、「全日リモート可」の働き方が可能な職種と働き方が生まれています。こうした流れは、ウイルス騒動が収まっても決して戻ることはなく、その流れはますます進んでいくことでしょう。

 

働き方改革を始め、今までいくら掛け声をあげても進まなかったことが、一気に進み、これをよいチャンスとして捉えている人も大勢います。

 

私自身は、このウイルスが広がり始めた頃、40年間続いた内戦が終わったばかりの南スーダンで、実質的に外に行くところがないというストレスのかかる環境におかれながらも、チャレンジから逆に「力が引き出され」、先が拓ける体験をしたことを思い出しました。

 

それからは、書いていた本の執筆が一気に進み、2020年5月には自著「自分の軸で生きる練習 ~ オックスフォード・国連で学んだ答えのない時代の思考法」(大和書房)を刊行することができました。

 

また、授業でもオンラインという体制となったことで、授業を受けて何かを学んだつもりになるのではなく、学びの質により意識がいくようになり、結果、学生の思考の質が大幅に向上し、とてもよい結果を見ることができました。同僚の教歴30年のアメリカ人の教授は「30年間で一番成果があった」と言っています。

 

ただ不安でいるだけでもなく、この時期が過ぎ去るのをただ待つだけでもなく、目の前の状況に悩まされるだけでもなく、正しいマインドセットで自分のやるべきことに向き合っていく中で、目の前の景色が変わっていくような「切り拓く力」は誰の中にも存在します。

 

ただ、それは、努力をして頑張ることだけでもなく、誰にでもできるようなスキルを磨くことでもありません。

 

そのような対処法では、きっと、どこかの段階で燃え尽きてしまうか、どこかで行き詰まってしまいますね。

 

このような時代の変化の中で大切になるのは、「自分の軸」ー 正しいマインドセットを育みながら、自分の強み、自分にしか出来ないこと、自分が元々創られたカタチ(SHAPE)、自分の役割や目的(ミッション、存在意義)に目を向けていくことだと思います。

 

強みというと人は特別な才能だと誤解をするのですが、今のような変化の時代に価値となるのは経験です。「過去の経験」の中にこれからの方向性のヒントも埋まっているのです。

 

20歳前後の大学生であれだけの変化があったのですから、30代、40代の方々にはぜひ、「経験」という資源をしっかりし認識し、自信と確信を持って、さらに力強く歩んでいって欲しいと思います。

 

これを読んでくださった方には、ただ、このウイルスが過ぎ去るのを待つようであっても欲しくありません。この「2020年という年は、私にとってとても大切で有意義な年だった!」と振り返ることのできる年にして欲しいと思っています。

 

このコーチングセッションでは、自分の軸や人生の方向性を念頭に置きながら、目の前の課題と自分のおかれた状況を整理し、いったい本当の課題は何なのか? そして、具体的に何をどうしたらいいのか?を一緒に考えていきます。

 

第三者の視点により、課題をより広い視点で見れるようにサポートをします。

 

《人が変わっていく姿は本当に美しい》

 

嬉しいのは、私のセッションを受けてくださった多くの方が、「できるかも」「やってみよう」「ああ、もっとできる」という意識に変わっていることです。

 

ある会議で営業部員から罵声を浴びせられて以来、会議で極度の緊張が続き、何をやっても解決できず7年間苦しんでいらしゃった方は、その緊張がなくなっただけでなく、グローバル会議でのプレゼンという大役を見事に果たし(全部英語で!)、アメリカのグローバル企業でディレクターに昇進されました(しかも唯一の日本人です)。

 

海外留学経験が一切なかったのにも関わらず、一念発起し、見事に海外勤務への切符を掴んだ方もいます。今では各国大使が参加するような会議に参加し、難しい調整をこなしながら、国際的なプロジェクトの案件形成に従事されています。仕事のレベルは数段上がったと言いますが、なにより、自分の人生を生きているという充実感があるそうです。

 

経営企画室へ抜擢された方、外資系企業にヘッドハンティングされた方もいらっしゃいます。何枚もの書類を準備し、何回もの面接を突破し、国際機関への派遣準備中の方もおられます。

 

そのような目に見えるわかり易い結果もありますが、もしかしたらそれ以上の価値は「人生は楽しい」という感覚、底力というかその人の中で眠っていたような自分のSHAPEをみつけることで湧き上がる「自信」(自己肯定感)「底力」、新しい「チャレンジ精神」かもしれません。

 

最初はこんなに困ってますという方でも、思い込みやブロックが外れると自信をもって一直線に進んでいかれます。

 

人が変わっていく姿は本当に美しいです。

 

そのような体験や瞬間をご一緒できることが私にとってなによりの喜びです。

 

何年も悩んでいたことが解決され、大きなブレークスルーを体験された方も沢山いらっしゃいます。ぜひより多くの方にそのような体験をしていただきたいと思っています!

 

《このようなお悩みありませんか?》

 

⭕️ この先役職を含め、キャリアアップを目指したいという気持ちはあるが、それが自分の進むべき道なのかどうか迷いがある。

⭕️職場の人間関係で悩んでいるがプロフェッショナルな経験を積んだ信頼できる相談相手がいない。

⭕️自分にとっての目標を持ち、これまで仕事が楽しくてやってきたが、30代、40代になり、これまでのようにやりがいを感じられない。同じ仕事を続けるべきか迷っている。

⭕️ リモートワークを前提とした働き方、成果主義とジョブ制に移行する中で、自分の強みや価値がより大切になると感じているが、まだ漠然としているので確信が欲しい。

⭕️ リモートワークを前提とした働き方の中で、これまでよりも高いコミュニケーションスキルが必要だと感じている。

⭕️プロのコーチに、この先の方向性について一つ一つ一緒に整理するのをサポートして欲しい。

 

1つでも当てはまる方がいらっしゃいましたら、どうぞ最後まで読み進めていっていただきたいと思っています。きっとお役に立てることがあると思います。

 

《このような方にお勧めです》

⭕️これまでの経験を踏まえた上で、今後の自分の方向性をより明確にしたい方

⭕️ 成果主義やジョブ制での新しい働き方の中で、自分の仕事での強みや付加価値をより明確にしたい方

⭕️ 他人の意見や評価を気にするのではなく、自分の軸で生きる力を育んでいきたい方

⭕️ 自分らしいリーダーシップスタイルを発見し、部下やチームの力を引き出すための力を身につけたい方

⭕️ 漠然とだけれども、自分が問題を通ってきた体験が誰かの役に立つでのはないかと感じている方✨

⭕️ 現在の業種・職種に関わらず、人の成長に関わることに興味のある方✨

⭕️ 他者の可能性を見つけ、それを伸ばすことに興味をもっている方✨

⭕️ 講師や教える人、コーチとして自分のコアスキルを高めたい方

 

《プロフィール》

キャリアコーチ・マインドセットコーチ。

(株)Peace Blossom代表取締役社長。

元国連行政官、米軍専門家。

 

国連の行政官(社会統合支援担当)として国連ニューヨーク本部、南スーダンなどで和平合意の履行支援、元兵士の社会統合支援、現地国政府の人材育成に約10年従事。80人強の多国籍チームのリーダーを務める。

 

閣僚経験者も任命される政府要員向け国連PKO国際研修において、唯一の日本人女性として米軍専門家・教官に任命され、軍人士官を含む政府要員約400名に戦略策定、情勢分析、課題解決(シナリオ)演習、交渉、多国籍演習等について指導。

 

長年の紛争地の勤務により帰国後、燃え尽き症候群とうつが重なり起きれなくなる。トンネルの先が見えないような日々の中、コーチングとレジリエンスに出会う。その中で、燃え尽き症候群や逆境から人が回復していくプロセス(レジリエンス)と、人が本来のSHAPE(創られたカタチ)を発見していく過程に共通点があることに気づく。直観能力と洞察力、ヒーリング能力が飛躍的に開花。 

 

元兵士の人たちの社会統合支援(DDR)と、東ティモールと南スーダンで二つの独立国の誕生に立ち会う中で、「制度」ができても、国の使命、リーダーのミッションと国民の健全なマインドセットがなければ、国の繁栄も成長も続かない、という気づきと、一人一人の主体的な変化が国と世界の本当の変化を支えるために必要と実感した体験から、「内面からの変革によって、新しい時代のよりよい変化をつくり、支えていくためのコーチング(Transformative Coaching)」というミッションが生まれる。

 

紛争当事者とも粘り強く関わり、信頼関係を築き上げた高いコミュニケーション能力と本当の課題を見極める洞察力を合わせ、言葉になっていない相手のニーズや願望に気づき、共感をもって答えや成果を引き出す能力は、クライアントの圧倒的な支持を得ている。

 

紛争地での現場で学んだ知恵と洞察を次世代に繋ぎ、日本人の強みを活かしながら、自分に与えられたミッションを生きる次世代育成のため、明治学院大学にて教鞭をとる。

 

国連10年、米軍専門家と多国籍チームリーダーとしての確かな経験に基づいた、世界のトップで活躍した思考法を伝授し、30代、40代のキャリア女性のキャリアを加速させ、ブロックを取り除き、次の扉を「切り拓く」ことを得意とする。とくに自己表現(Self Expression)の分野で多くのブレークスルーが起きている。

 

【ミッション】

一人一人の主体的な変化と内面からの変革によって、よりよい変化を生み出すリーダーを育成し、新しい時代を支えていくこと。

 

【経歴・委員(一部)】

内閣府「平和維持・平和構築に関する研究会」委員。

国際赤十字委員会・国際問題研究所共催「人道支援に関する研究会」委員。

米軍専門家 The US Naval Post Graduate School, Center for Civil-Military Relations, Subject Matter Expert

その他経歴
 
 
 
 

【出版・執筆実績(一部)】

  • 自分の軸で生きる練習 ~ オックスフォード・国連で学んだ答えのない時代の思考法」(大和書房)
  • 雑誌「クーリエジャポン」(講談社)にて連載。
  • 国際紛争の現場で学んだ仲裁の力やグーグルと国連研修の共通点などキャリアやリーダーシップに関する記事を多く執筆。
  • 2016年に来日のウィーンフィル管弦楽団を取材。東日本大震災後の支援として5年連続東北へ通い続けた団員は何を東北で感じ何を学んだのか?について執筆、寄稿。

【講演先(一部)】

・国連事務総長特別代表養成研修パネリスト、防衛副大臣向け勉強会プレゼンター、自衛隊中央即応集団、上智大学教職員向けに講演。その他多数。

【メディア掲載実績(一部)】

  • 朝日新聞、雑誌ananで記事掲載。好書好日(書評サイト)

【受賞歴】

・Oxford University New Century Scholar (オックスフォード大学大学院より全額奨金を授与され修士課程を修了)

・経済産業省「地域需要創造型等起業・創業促進事業」

《特徴・選ばれる理由》

  • 国連行政官、米軍専門家と多国籍チームのリーダーとしての15年以上のキャリアと確かな経験に基づいたコーチング
  • 世界のトップで活躍したマインドセットと思考法の伝授によりクライアントの成長と発展を加速させるコーチング
  • 紛争地の不確性の高い環境でも確実に本当の課題を見極めてきた高い洞察力
  • 言葉になっていない相手のニーズやモーチベーションに気づき、共感をもって答えや成果を引き出す能力
  • 世界80万部「人生を導く5つの目的」による「SHAPE」(本来の自分のカタチ)を使った自己理解、自己認識力の向上

《こんなお悩みありませんか?》

⭕️職場の人間関係で悩んでいるがプロフェッショナルな経験を積んだ信頼できる相談相手がいない。

⭕️自分にとっての目標を持ち、これまで仕事が楽しくてやってきたが、30代になり、これまでのようにやりがいを感じられない。同じ仕事を続けるべきか迷っている。

⭕️ 今の仕事は好きだが、同じ職場で役職やキャリアアップを目指すのか転職を目指すのか迷っている。

⭕️ リモートワークを前提とした働き方、成果主義とジョブ制に移行する中で、自分の強みや価値がより大切になると感じているが、まだ漠然としている。

⭕️ リモートワークを前提とした働き方の中で、これまでとは違うコミュニケーションスキルが必要だと感じている。

⭕️ キャリアアップや役職は念頭にあるが、自信がないのでこの先のキャリアプランについて迷っている。

 

《コーチングで扱うテーマ(一例)》

⭕️これまでのキャリアを振り返り、自分の本来のカタチ(*SHAPE*)に気づき、それをどう今のキャリアに活かしていけばいいのかについて✨

⭕️ 他人の意見や評価を気にするのではなく、ブレない自分の軸を育んでいくためのマインドセット✨

⭕️人との比較ではなく、自分という存在の特質や強みを理解して、それを活かす方法について

 

 

*SHAPE*は、リックウォーレン師の世界80万部の著書「人生を導く5つの目的」より以下の5つの側面に注目するものです。

S: Spiritual Gifts (才能) H: Heart (情熱、感情) A: Ability (能力)
P: Personality (個性) E: Experience (経験)

《コーチングの効果》

・本当の自分のカタチ(SHAPE)を知ることで自信自己受容力自己肯定感が上がる。 (人と比較しない、マネしようとしない、焦らない)

・環境と感情に振り回されない軸を見つけフォーカスできる。

リフレッシュし、内なる意欲とモーチベーションを取り戻す。

・言えなかったことが言えるようになる=自己表現力(self expression)の向上 (英語力が向上した人も!)

内なる声(inner voice)により敏感になる。

 

《こんな実際の事例がありますーBEFORE&AFTER STORIES》

🍎BEFOREー地方公務員として恵まれた職場にいたが、自分の居場所はここではないと思いながら、それが何か分からず、悶々として5年過ごす。

🙆‍♀️AFTER🙆‍♀️

世界を舞台に働きたいという思いを想い出し一念発起。現在海外勤務2年目。各国の大使館や国際機関とやり取りをしながら案件をつくっている。自分で情報収集をしながら、自分から提案するものが形になっていくのは嬉しい。仕事のレベルが一気に二段階位上がり日々勉強する日々だが、自分で「自分の人生」を生きているという充実感を感じている。(30代女性 海外勤務)

 

🍎BEFOREー働き方改革のチームに配属されたが、方向性も役割分担も示されない中でチームは停滞。人間関係もコミュニケーションもけっして協力的とはいえない環境で人間関係もストレスに。。。

 

🙆‍♀️AFTER🙆‍♀️

人間関係に問題はあったが、自分が貢献できるものは何かという視点にフォーカスし続け、自ら発案した企画をよい形で実現することができた。いろんな人に喜んでもらい、経営企画室へ抜擢。続けてヘッドハンティングされ年収アップ⬆️ 自分が与えられる付加価値や存在意義に目を向けることで、仕事への姿勢と結果の質がまったく変わっていくるのを体験。スキルだけでない手応えと自信を掴んでいる。(30代女性 金融、外資IT)

 

🙆‍♀️AFTER🙆‍♀️

無事にグローバル会議が終わりました!プレゼンは大成功でした。自分の中で世界観がぐるっと変わるような体験でした。最後はアメリカ人グループに、ジョークを言える位にリラックスして楽しむことができました。社長もハグしてくれて、あたたくて伝わるプレゼンで良かった!と言ってもらえました。この体験は私の周りの全ての人とのコミュニケーションを変えました。その日に、シニアマネージャーとしてのオファーをいただきました。次のディレクター候補に挙がる待遇です。

 

プレゼンをしようとするとなぜか身体が固まるような緊張で苦しんでいた時は本当に苦しく、何度も諦めそうになりました。こんな体験は、これまでの7年間を考えたら奇跡としか思えません。本当にありがとうございました!このコーチングが沢山の人に届くように願っています。

 

米国カルフォルニア州在住 
グローバルブランドシニアマネージャー

 
 
 

《法人向け研修》

⭕️ 1日(8時間): 法人研修 20万円〜

 

《コーチング》

⭕️9回コース(90分) 25万7千5百円

⭕️6回セッション(90分)16万7千5百円

⭕️3回コース (90分)  8万5千円

各税込み

 

⭕️ 初回体験 セッション  3万円 (90分) 各税込み⇨2万5千円(期間限定)

💐出版キャンペーン企画💐「自分の軸で生きる練習」をご購入の方には2万5千円でご提供中。(書店のレシート・写真かAmazonの領収書をお送りください。新品に限ります。)

 

一回単発の場合

⭕️90分 3万5千円 

 

《このような方が受けられています》

国際連合職員、政府機関職員、医師、弁護士、医療従事者、ビジネスパーソン(銀行、外資金融、製薬、保険、製造、IT、会計等)、政府職員、NGO職員、臨床心理士、コーチ、クリエーター・作家等

 

Zoomにて。

(こちらよりリンクをお送りしますので、携帯をご使用の方は事前にインストールをお願いいたします。)

 日本国内、海外在住の方も対応可能です。

守秘義務遵守いたします。

 

*米国(カルフォルニア、ニューヨーク)、英国(ロンドン)、グアテマラ、モザンビーク、タイ等ともセッションを行なっています。

具体的な時間帯に関してはご相談しましょう。

 

お申し込みはこちらよりお願いいたします。

https://chikaonaka.com/1729-2/コーチングお申し込みの流れ/

 

《コーチ・カウンセラー関連資格》

ー米国バージニア州イースタンメノナイト大学 The Center for Justice and Peace-building, STAR (Strategies for Trauma Awareness and Resilience)トレーニング修了

ーVison Dynamics Institute, Relationship Therapist Course 修了

ー 米国 CAPACITAR INTERNATIONAL Module1、Module2、Module 3、Module 4修了

ー 米国 CAPACITAR INTERNATIONAL Advance Course修了

ー21Century Christ Church プロフェティッククラス終了 

ー21Century Christ Church サーバントクラス終了 

ー米国 CAPACITAR INTERNATIONAL 研修通訳

 

《専門研修受講歴》 

ー02/2014 Global Change Agent (ハーバード大学ケネディー行政院 Dean Williams教授)

ー03/2013 「文民の保護に関する教官訓練」(日本政府推薦) 国連PKO局主催 カンパラウガンダ

ー09/2011 国連事務総長特別代表養成コース(Senior Mission Leasers),日米政府共催,至外務省

ー10/2010 Strategies for Trauma Awareness and Resilience, 紛争解決レジリエンス米国

ー08/2010 紛争地におけるリスク分析, Transition International ハルツーム・スーダン

ー09/2006 交渉研修 (Collaborative Negotiation)、国連ニューヨーク本部、米国 

ー07/2006 プロジェクトマネージメント研修、国連ニューヨーク本部、米国

ー05/2006 仲裁研修 (Training on Mediation)、国連ニューヨーク本部、米国

ー09/2004 上級武装解除・社会統合研修(DDR Senior Management), スウェーデン防衛大学

**状況をお聞きして、こちらの提供するセッションやアプローチが効果的でないと判断した場合、セッションをお受けできない場合があります。ご了承ください**

 

お申し込みはこちらよりお願いいたします。

https://chikaonaka.com/1729-2/コーチングお申し込みの流れ/

 

《体験談》

⭕️この間の講座を受けてから、プロジェクトと向き合う姿勢が変わりました。千華さんのリーダーシップのあり方をお聞きできたことが大きいです。正式な役職に関係なく、関わる人たちの間を調整するのは、私の役割であるということに気が付きました。より根本的な課題に目をむけることを学んでいます。

東京都在住  政府機関勤務、M.H.さん

 

⭕️職場で自主的な勉強会を立ち上げました。安全で安心できる医療を提供できるようにするためです。2か月しないうちに当初の予定よりも何倍もの人が参加してくれました。

チームとしての意識が上がると同時に、学ぶ楽しさを体験してもらっています。自ら考え、主体性に行動できることにもつながっています。医療職の人達は程度の差はあれ、皆、人の役に立ちたいと思っている人達ばかりです。参加する人が優しさや思いやりを取り戻し、眼を輝かせているのを見るのはとても嬉しいです。

大阪府在住 医師  S.H.さん

 

⭕️今まで私のいた環境では自分の悩みを相談できる機会があまりなく、自分はこの分野の仕事には向いていないのでは、と長らく悩んできました。しかし、コーチングで習った考え方は驚きで、わたしの考え方や仕事への取り組み方が変わりました。

今は繁忙期も重なり、読んで字のごとく無我夢中の毎日です。でも、不思議と疲弊しません。「迷い」や「恐れ」は、想像以上に膨大なエネルギーを私の中から奪っていたのだと思います。今、充実感を感じて仕事に取り組めているのが本当に感謝です。あの時のコーチングセッションが支えになっていると思います。有難うございました。

岐阜県在住 政府機関勤務 T.O.さん

 

⭕️仕事の環境と、自分の向かいたい方向が違ってきていることに気付き始め、考え方のヒントがほしいと感じていました。ただ、誰でも良かった訳ではなくて、以前から、大仲さんの言葉にハッとさせられることが多かったため、大仲さんのコーチングを受けてみたいと思いました。

大仲さんには、自分の思っていることを素直に話せる雰囲気があります。コーチングを受けて、漠然としていた自分の課題が具体的に見え、では今何をしようか?という風に変わりました。

それを職場で実践する中で新たに見えてくることもあり転職を決め、実際に転職が決まりました。転職が決まっただけでなく、自分の言葉で考え、納得できる選択をする後押しをしていただいたのが大きかったです。ありがとうございました!」

埼玉県在住  メーカー勤務 E. M.さん

 

⭕️大仲さんのコーチングセッションを受け始めてから物事の変わるスピードが早くなりました。前なら途中ですぐ投げ出していたような出来事も、もうちょっと粘ったり、自分で考えて答えを出す習慣ができ始めています。

これまで受けたセッションは、ただ「スーっと」通り抜けていく体験が多かったのですが、このコーチングではなんとなく分かっていたつもりのことが「腑」に落ちてきます。

実体験と真理を交えた内容だからこそ、ここまで受け取れる内容になっているのではないかと感じます。自分で取り組めるための考え方とのがいい点です。

東京都在住 クリエーター・作家 A. K. さん

 

⭕️「いつも焦りというか、常に追われるような感覚に悩まされてきました。セッションで、その本当の原因がわかり、とても久しぶりに穏やかな朝を迎えました。」

 

⭕️「自分が前に進んでいるのか、または後退しているのか時に分からなくなる時に、このコーチングのセッションは自分を振り返りよい方向へ進んでいくためのアンカーになっています。自分で自分の人生を歩んでいるという感覚を得られるようになりました。」(Y.M.さん)

 

⭕️「コーチングを受けた帰り道に、見える世界が変わったというか、目の前の景色が彩りを取り戻したように見えて、心が満たされるような体験がありました。」(M.H.さん)

 

 

⭕️ コーチングの3日後が採用面接で、アドバイスされたことを意識して相手を見つめていると、なんと相手が涙目になって自分の夢を語り始めるという前代未聞の展開になりました。そして2時間後に採用の電話が来ました!これから世界を舞台にした仕事ができるのが本当に夢のようです。

首都圏在住  ディレクター A. F.さん

 

お申し込みは以下のフォームよりお願いいたします。

ご希望の日時(3日程まで)とご相談内容をお知らせ下さい。