About

プロフィール 

Onaka 2016 March pic

大仲千華

キャリアコーチ

元国連行政官、元米軍専門家

 

国連の行政官(社会統合支援担当)として国連ニューヨーク本部、南スーダン等で和平合意の履行支援、元兵士の社会統合支援に約10年従事。80人強の多国籍チームのリーダーを務める。

 

閣僚経験者も任命される政府要員向け国連PKO国際研修において、米軍専門家として教官を務める。軍人士官を含む政府要員約400名に戦略策定、情勢分析、課題解決(シナリオ)演習、交渉、多国籍演習等について指導。

 

燃え尽き症候群とうつを体験し、コーチングとレジリエンスに出会う。紛争当事者とも粘り強く関わり、信頼関係を築き上げた高いコミュニケーション能力と本当の課題を見極める洞察力を合わせ、言葉になっていない相手のニーズや願望に気づき、共感をもって答えや成果を引き出す能力は、クライアントの高い支持を得ている。医師、 医療従事者、 国連職員、 弁護士、ビジネスパーソン(外資金融、製薬、 製造業等)、政府職員、 NGO職員、臨床心理士等のクライアントを持つ。

 

紛争地での現場で学んだ知恵と洞察を次世代に繋ぎ、日本人の強みを活かしながら、自分に与えられたミッションを生きる次世代育成のため、明治学院大学にて教鞭をとる。

 

【委員】

内閣府「平和維持・平和構築に関する研究会」委員。

国際赤十字委員会・国際問題研究所共催「人道支援に関する研究会」委員。

 

【経歴・委員】

2001-2002年 国連東ティモール暫定統治機構(UNTAET)選挙担当官

2002-2003年 国際協力事業団(JICA)準客員研究員

2003-2004年 UNESCO 中央アジア事務所 社会科学・人権担当官

2004-2006年 国連ニューヨーク本部 PKO局 DDR 担当官

2007-2008年 国連平和維持活動スーダンミッション(UNMIS)DDR 担当官

2009-2011年 国連開発計画(UNDP)南スーダン事務所 社会統合支援専門家(Reintegration Specialist)

2012-2013年 米軍専門家 Subject Matter Expert, Global Peace Operations Initiatives(GPOI), Center for Civil-Military Relations, The US Naval Post Graduate School 

 

【出版・執筆実績(一部)】

【講演先(一部)】

・国連事務総長特別代表養成研修パネリスト、防衛副大臣向け勉強会プレゼンター、自衛隊中央即応集団、上智大学教職員向けに講演。その他多数。

【受賞歴】

・Oxford University New Century Scholar (オックスフォード大学より全額奨金を授与され修士課程を修了)

・David Moore Memorial Award(Oxford University) 受賞

【メディア掲載実績(一部)】

  • 朝日新聞、マガジンハウス雑誌「anan」にてインタビュー記事掲載。
  • 新聞社系書評サイト「 好書好日」にて書籍紹介。
  • 東洋経済オンライン掲載。
  • 日経BP社「日経ビジネス」にインタビュー記事経済。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中