人生の最高の目的の一つは奇跡に溢れた人生を体験して奇跡を伝える人になること❗️ー「奇跡はごく自然に起こることです」のほんとうの意味

昨日、ご家族の引っ越しを大きな力のサポートとともに進められた友人のお話しをしました。

 

関連時期→神さまに応援されるお願いの仕方ー「これじゃないと幸せになれない」ではなく⭕️⭕️とお願いすること

 

これまでどんなに頑張っても上手くいかなかったことが自分の想像を超えた方法で物事が展開し始めるのを見るとき、思わず手をあわせて空を見上げたくなるような瞬間があります。

 

わたしはクライアントさんに何度もそういう体験を見せてもらっていますから、とても恵まれた立場にいるのだとこれを書きながら改めて思います。

 

そういう体験を見させてもらうと、人生の一つの大きなレッスンとは「奇跡」を受け入れることなのかも知れない、と思います。

 

奇跡というとものすごいことを思い浮かべるかも知れませんが、「奇跡のコース」(A Course in Miracles)では、「奇跡」についてこう書かれています。

 

「奇跡のコース」(A Course in Miracles: ACIM)とは、過去の経験によって身についた『否定的な自己プログラミング』を解消して新しい見方(知覚)を学ぶ練習書として知られるものです。

 

以下引用です。

 

「奇跡に難しさの順序はありません。

ある奇跡が他の奇跡よりも「難しい」とか「大きい」ということはありません。

愛の表現は全て最高のものです。

 

 

奇跡は愛の表現として自然に起こります。

本当の奇跡とは、そうした奇跡を思い出させる愛そのものです。

この意味においては、愛によって生ずるあらゆるものが奇跡です。

 

 

奇跡はごく自然に起こることです。

それが起こらないときは、何かが間違っています。

奇跡は誰もが持つ権利ですが、ます清めが必要です。

 

 

祈りは奇跡の媒体です。

祈りは創造されたものと創造主のコミュニケーションの手段です。

祈りを通して愛は受け取られ、奇跡を通して愛が表現されます。」

 

奇跡なんて言葉を聞いたらすごい大きなことかと思うかも知れませんが、これが教えてくれていることは、奇跡に「大」「小」はないということです。

 

奇跡は愛の表現なので、それは自然に起こるということです。

 

あなたの生活にはどんな奇跡がありますか?

 

これまでどんな奇跡を体験しましたか?

 

あなたにすでに与えられている奇跡に気づきましょう。

 

日々の生活にある奇跡に気づきましょう。

 

 

「人は自分が目を向けているものを体験する」という原則で奇跡がさらに大きくなっていくからです。

 

そして、こういう人の「奇跡体験」を聞く人は、自分も同じ体験をするということ、そして、サポートや奇跡を体験した人は他の人にもその体験を伝えていくことで奇跡をさらに広げていくとお伝えしました。

 

関連記事→神さまに応援されるお願いの仕方ー「これじゃないと幸せになれない」ではなく⭕️⭕️とお願いすること

 

愛と祝福、奇跡に溢れた日々をお祈りしています♡♡♡

広告

投稿者: blossomjp

80カ国以上もの人達が ー文化も言葉も職歴も違う人達が ー アフリカの僻地で出会い、突然「国連軍」として「国連警察」として「国連職員」として仕事を始めることになっった。。。 国連に「出稼ぎ」に来ている人もハーバード卒業の「エリート」もみんな一緒。カオスでにぎやかな現場で80カ国の人たちが一緒に平和を築くためには?!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中