民族の違いや戦争、そんなことさえも人はゆるすことができるー一人が癒されると32代前の先祖と32代先の子孫が癒される

本当にあったお話しです。

 

私のカウンセリングの先生であるサンドラスウィートマンは戦後のカナダ生まれですが、父と叔父が戦争捕虜として日本で収監され、母と兄姉は全財産を没収された家族の記憶を持っていました。

 

初めて日本を訪れた時、家族を代表してゆるしの儀式を行うことが大事だと思い明治神宮へ迎いました。手を合わせると、彼女の身体を大きなエネルギーが流れ、家族全員が癒されたのを感じました。

 

私は日本で彼女に出会い、南スーダンなどでの紛争地での体験と先祖から受け継がれているオキナワの記憶が自分の中にあることを感じていたので、彼女の体験談から大きな勇気を受け取りました。

 

民族の違いや戦争、そんなことさえも人はゆるすことができる。

 

そして、自分が体験する身近な問題を癒すこと・ゆるすことと世界の平和は密接につながってるー私はそう感じるようになりました。

 

 

一人が癒されると32代にも渡ってその癒しが届くといわれています。

 

なにより、戦争や苦しみの体験を次の世代に引き継ぐのではなく、新しい社会や平和を残すことができます。

 

慈愛とゆるしを受け取る機会があります。
投稿が直前でごめんなさい。

 

たくさんの人に体験してほしいです!💛💛💛

 

3月 2日(金) 19:00〜21:00@武蔵小山にて (*^-^)ニコ

 

http://www.heartmetta.com/jp/heartmetta-playshop-march2018/

 

heart metta2

 

広告

投稿者: blossomjp

80カ国以上もの人達が ー文化も言葉も職歴も違う人達が ー アフリカの僻地で出会い、突然「国連軍」として「国連警察」として「国連職員」として仕事を始めることになっった。。。 国連に「出稼ぎ」に来ている人もハーバード卒業の「エリート」もみんな一緒。カオスでにぎやかな現場で80カ国の人たちが一緒に平和を築くためには?!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中