一生の内あなたに影響を与える人の数は90人以下ーそのうち7人が、あなたを導き、鍛え、守り、「偉大なあなた」になる手助けをしてくれる。

一生のうちあなたと深く関わるのは30人以下。そのうち7人があなたを導き助けてくれる。

 

知人の知人を介していけば、平均6人で世界の全ての人とつながることができる、という「六次の隔たり」(six degrees of separation)と呼ばれる理論があります。

 

アジアの大富豪に仕え、のちにアメリカ副大統領のコンサルタントを務めたリー・ウェイウェンによって名付けられたものです。

 

オバマ大統領まで何人経由で着くか計算してみました。

 

結論 

▶ 近しい友人を経由すると3人
▶ ちょっと遠目の知人を経由すると2人

 

思ったよりも近いことを発見して少しびっくりしました。

 

この理論のポイントは、成功するための条件は、より多くの人と知り合うことではなく、自分にとってもっとも重要な人物と出会うことだ、という点です。

 

ウェイウェンは言います。

 

「一生のうちあなたに影響を与える人の数は90人以下。

そのうち、あなたの世界観と価値観に深くかかわる人の数は30人以下。さらに、そのうちたった7人が、あなたを導き、鍛え、守り、『偉大なあなた』になる手助けをしてくれる。

 

あたたの成長を助ける人。

人生の進路を指し示してくれる人。

強力な社会的資源を提供してくれる人。

さらなるステップアップを直接的に後押ししてくれる人。

あなたが苦境に陥ったときに手を差し伸べてくれる人。

そして、心の拠り所となる人生のパートナー… など。」

 

「人には人生のステージごとにさまざまな出会いがある。そして、そのとき出会った相手から得たヒントがきっかけで、運命が大きく変わることもある。

 

人と出会い、人に助けられながら、人生の進路を修正していくことが大切なのだ」と。

 

私自身、このことは小さいレベルから大きなレベルまでヒントや手助けは人を通じてもたらさえることを何度も体験しています。

 

日常的なレベルでは、今度の原稿はどんなテーマについて書こうと思い巡らしている時に、その日に会うことになっていた方との会話の中からヒントをもらったこともあります。あるクライアントさんから質問されたことがそのまま記事のテーマになったこともあります。

 

より大きな人生の進路やキャリアの選択という面でも、いろいろな方に助けられてきました。

 

私が国連という組織でキャリアを積むことが出来たのは、まさに、その時々に出会ったいろいろな方からアドバイスをもらい、助けていただいたからでした。

 

私がオックスフォード大学大学院へ進学し、奨学金をもらえることになったのは、大学時代の先生のある一言でした。

 

私は大学院への出願のための志望動機を見てもらうために先生の部屋を訪ねた時のことです。

 

「なんでオックスフォードは受けないの?受験料タダだよ。」

 

それまでは、オックスフォードは皇族の人たちが行くところだろう位の認識しかありませんでしたが、その時の一言で、オックスフォードが一気に身近な場所になったのでした。

 

その先生の一言がなかったら、私は奨学金をもらうことも、オックスフォード大学へ進学することもなかったかも知れません。

 

この場合の「オックスフォード」は一つの喩えですが、「なんでも試してみないと分からないという」メンタリティーを私にもたらしてくれた原体験だったと思います。

 

私たちが一生の間に会える人の数は限られています。この理論によると、私たちを助けてくれる人たちはすでに自分の人間関係の中にいるのかも知れません。

 

もちろん、人間関係は一方的には成り立ちませんから、こちらからもそうした関係を尊重しないといけないですし、こちらから働きかけなければその人たちの価値に気付かない事もあるかも知れません。

 

または、難しい上司だったり、反面教師といった形で助けてくれる人たちがいるかも知れません。

 

いずれにせよ、「六次の隔たり」は、自分にすでに与えられている人たちとの縁を深めることの大切さを思い出させてくれます。

広告

投稿者: blossomjp

80カ国以上もの人達が ー文化も言葉も職歴も違う人達が ー アフリカの僻地で出会い、突然「国連軍」として「国連警察」として「国連職員」として仕事を始めることになっった。。。 国連に「出稼ぎ」に来ている人もハーバード卒業の「エリート」もみんな一緒。カオスでにぎやかな現場で80カ国の人たちが一緒に平和を築くためには?!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中