小さいふりをしている自分にうんざりー縮こまった体も心も大きく広げたい!

小さいふりをしている自分にうんざり!
縮こまった体も心も大きく広げたい!
もっと伸び伸びと自分を表現したい!

職業に限らず、
一見活躍しているように
見える人でも
そう感じている人は
多いらしいのです。

じゃあ
どうしたらいいの???

そのヒントの一つは
自分のシャドー
との付き合い方に
あるようです。

なぜなら、
誰もが自分の中に
シャドー・
(ダークサイド)が
あることを
知っているから。

*シャドーはユングの言葉

例えば。。。

人を批判するところ
嫉妬深いところ
傲慢なところ
キレやすいところ。。。

などなど。

だから、
無意識に
どこかで
自分を抑えちゃう。。。

だって、

もし、

人前にでた時に
スポットライトを
浴びた時に

自分のシャドーが
ばれてしまったら
どうしよう?!

クリントン前米国大統領の
在任中のスキャンダルは
まさに

シャドー
(権力を誇示したい)に
足をすくわれて
しまった例。

政治家が暴言等で
失脚するのも
シャドーが
でてきちゃうから。

これは
無意識レベルの話。

だけど
あるレベルでは
本当は誰もが
知っていること。

本当に強い人は
自分の限界や弱みを
受け入れている人

いい人でも
かっこいい人でもなく
自分の両面を
受け入れている人。

明るい部分と暗い部分、
成功と失敗
強さと弱さ
光と闇

それは、

その人の「器」も
大きくしてくれるし、

場をホールドする力
にも直結する。

ファシリテーション講座を
教え初めてから、
いろんな先生から
教わったことと、

自分の体験が
言葉になっていくことの
面白さを体験中です⭐️

広告

投稿者: blossomjp

80カ国以上もの人達が ー文化も言葉も職歴も違う人達が ー アフリカの僻地で出会い、突然「国連軍」として「国連警察」として「国連職員」として仕事を始めることになっった。。。 国連に「出稼ぎ」に来ている人もハーバード卒業の「エリート」もみんな一緒。カオスでにぎやかな現場で80カ国の人たちが一緒に平和を築くためには?!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中