「好きなことこそが成功する」の訳 ②

先日、二人の巨匠クラスのピアニストの方の演奏を同時に聴いた体験を書きました。片方は、世界的コンクールに優勝した人で、いわゆる「ピアニストの格」としてはコンクールの優勝者の方の方が上なのでしょうが、私の心の琴線に触れたのは、もう一方の方の演奏だった、というお話しです。「好きなことこそが成功する」のわけ ①

ちなみに、その方とは中村紘子さんですが、その後、たまたま新聞でみつけた彼女のデビュー50周年記事にこうありました。

「毎日最低は5~6時間の練習をし、演奏をし続けていたら気づいたらデビューから50年経っていた。」と。

どんな分野でも1万時間をそれに費やすと、その分野をマスターできるといいます。

別の言い方をすると、どんな分野でも一定の時間を、エネルギーをそこに向ければ、どんな分野でも熟達できるということですね。

ただ、実際のところ、好きじゃないと興味がないと1万時間も続けられない。

でも、好きなことだったら、誰かが止めようとしてもやり続けられる。

ここにも「好きなことこそが成功する」の訳がありそうです。

広告

投稿者: blossomjp

80カ国以上もの人達が ー文化も言葉も職歴も違う人達が ー アフリカの僻地で出会い、突然「国連軍」として「国連警察」として「国連職員」として仕事を始めることになっった。。。 国連に「出稼ぎ」に来ている人もハーバード卒業の「エリート」もみんな一緒。カオスでにぎやかな現場で80カ国の人たちが一緒に平和を築くためには?!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中