トラウマケア・PTSD回復

トラウマケア、PTSD、燃え尽き症候群・バーンアウトからの回復・再生のサポート

 

身体が重い・気力を感じられないあなたへ

信頼と実績のあるコーチ・カウンセラーがサポートいたします。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/krgi1

 

やる気がないのはあなたのせいじゃない!

エネルギーが足りないだけ。

 
スポーツ科学やコーチ・カウンセラーの間で知られている表現に、「筋肉に感情が宿る」というものがあります。

緊張して身体が固まるのではなく、溜まった緊張や感情が身体を固まらせ、気力を枯渇させるという考え方です。

燃え尽き症候群やパワハラ・トラウマケアにとって、身体に残ったエネルギー(感情)を解放していくことはとても大切です。
そうしたエネルギーが解放されるにしたがって身体は自然と軽くなっていきます。

 

一流アスリートや音楽家のトレーニング、トラウマケアにはある共通点がある

 

私が身体のアプローチやエネルギーの解放に興味を持ったのは、紛争国での勤務で平和支援に従事するうちに、燃え尽き症候群とPTSD(二次性心的外傷後ストレス障害)になり、自分の回復のためにトラウマ解放メソッドを受けたり、トラウマケアの手法を学んでいたときでした。

その過程で、一流アスリートや音楽家のトレーニング、トラウマケアにはある共通点があることを発見しました。

「体が変わると意識も変わる」という心身一致の考え方です。
例えば、アスリートや音楽家は、身体を柔らかくしていつでも最大限のパフォーマンスを発揮できるように気を配っています。楽器を鳴らす前に複式呼吸をしたり、ストレッチをしたり、身心がリラックスした状態であることが大切だと経験的に知っています。

燃え尽き症候群やトラウマケアにとっても同じことが当てはまります。

緊張を強いられるような環境にいたり、なんらかの辛い出来事を体験する時、身体に緊張やトラウマのエネルギー、感情が溜まることがあります。

その時、私たちは「身体が重い」と感じます。本来の健康や活力を取り戻すには、なんらかの形でそうしたエネルギーを身体の外に出していく必要があるのです。

本来、人間の社会には、共同体での儀式やダンスなど、そうしたものを解放するなんらかの伝統儀式や習慣が存在しました。

例えば、気功や呼吸法、ヨガなどもそうした役割を果たしてきました。

身体のアプローチもその一つです。

なぜ身体からのアプローチ(エネルギー解放)が効果的かといえば、頭であれこれ考えるよりも、身体を通じて脳に心地よい「快」情報をたくさんインプットする方が、ネガティブな思考をポジティブなものに速く置き換えられるからです。

それによって、新しい脳内の配線(シノプシス)を刺激して、より太くしていくことができます。

身体からのアプローチにかんしてはこちら

 

コヒアランスを通じたトラウマケア・エネルギー解放

 

不安やフラストレーションを感じる人がいても、調和した状態にある人のそばにいると落ち着きを取り戻していくことが知られています。

これを共鳴や「コヒアランス」(coherence)と言います。

こうした現象は生物学的には「同期現象」として知られ、その仕組みはハーバード大学のサイトでも紹介されています。

上の図は不安やフラストレーションを感じる人の心臓のリズムでリズムは乱れています。

左の下の図は、コヒアランスの状態にある人の心臓のリズムです。

人がコヒアランスの状態にあると、心臓や臓器が互いに影響しあって、神経系、ホルモン系、免疫系が効率的にバランスよく機能し、肉体的・心理的・感情的システムが互いに向上していきます。(ハートマス研究所、Heartmath Instituteより)

セッションでは、「ハートメタ」メソッドを使って、この『コヒアレンス』(coherence)の状態を創ります。

不安やフラストレーションを感じる人がいても、調和した状態にある人のそばにいると、落ち着きを取り戻していきます。バラバラだったものが調和の状態に同期されていきます。

これが、コヒアランスを通じたトラウマケア・エネルギー解放の仕組みです。

自然治癒力や活力、調和を取り戻すことは人間の本来の本能的な力なのです。

 

大仲千華のカウンセリング・コーチングが選ばれる5つの理由

  • 豊富な経験と知識に基づいたアドバイス

  • 紛争地の現場で鍛えられた傾聴の力と安心して話せる雰囲気

  • 効果を直に実感できる「ハートメタ」メソッド

  • 相手から答えを引き出す対話力

  • 信頼のある直観力と課題の根元に光をあてる洞察力

     

大仲千華のコーチングはこのような方から支持を受けています。

 

医師、医療従事者、国際機関職員、ビジネスパーソン(製薬、銀行、製造業など)、政府機関職員、地方公務員、NGO職員、通訳、カウンセラー、ソーシャルワーカー、イラストレーター・クリエーター、大学生、中学生など

 

大仲千華のコーチングはこのような方から支持を受けています。

 

この状況をどうにかたいと思っていろいろなことを試してみたが望むような効果をまだ体験していない人

産業医に相談したことはあるが、納得のいくアドバイスを貰えていない方

慢性的なストレスや焦り、疲労感を正しい方法で、改善したい方

専属マンツーマンでしっかりと、安心して自分の状態や仕事、人間関係について相談できる人を求めている

 

体験談

 

⭕️これまで受けたカウンセリングは聞いても、ただ「スーっと」通り抜けていくことが多かったのですが、分かっていたつもりのことが「腑」に落ちてきます。

実体験と真理を交えてだからこそ、ここまで受け取れる内容になっているのかなと感じました。
⭕️セッションを受けた帰り道に、見える世界が変わったというか、彩りを取り戻したような感覚があってびっくりしました。

⭕️「ハートメタ」メソッドは、とても簡単でシンプルなのに、身体が軽くなって、過去の感情を追体験しなくてもいいのがいいです。

⭕️自分が前に進んでいるのか、または後退しているのか時に分からなくなる時に、大仲さんとのセッションは自分を振り返りよい方向へ進んでいくためのアンカーになっています。自分で自分の人生を歩んでいるという感覚を得られるようになりました。

 

⭕️無事にグローバル会議が終わりました!プレゼンは大成功でした。

自分の中で世界観がぐるっと変わるような体験でした。

一番の大きな違いは、私自身が聞いている人たちを温かく、優しく見れたことです。

私は、観客が私を常にジャッジする審査員のような、敵のようなとても怖い存在に思っていました。まともに目を見ることもできなかったし、どんどんと自分が萎縮していました。

今回は逆でした。相手の人を包み込むような愛情のような感覚を持てました。

プレゼンで罵声を浴びせられて以来、身体が固まるような緊張で苦しんでいた7年間は本当に苦しく、何度も諦めそうになりました。こんな体験は、これまでの7年間を考えたら奇跡としか思えません。本当にありがとうございました!

 

《コーチング/カウンセリング》

 

⭕️ 1日(8時間): 法人研修 25万円〜

⭕️ 1日(8時間): 個人マンツーマンコーチング 12万円

 

⭕️8回コース(90分) 15万円

⭕️6回セッション(90分)12万円

https://peraichi.com/landing_pages/view/krgi1

各税込み

 

各セッションの間に、個別課題が含まれます。単発で受けられるよりも、各回のセッシ ョンと個別課題の積み重ねにより、効果が深まります。 

 

 

⭕️単発

90分  22,000円 

60分  18,000円 

初回のみ 15,000円 

各税込み

 

 対面 または Skypeにて。

 日本国内、海外在住の方も対応可能です。

 

*時差14時間圏内ともセッションを行っています。具体的な時間帯に関してはご相談しましょう。

 

お申し込みはこちらよりお願いいたします。

 

https://chikaonaka.com/1729-2/コーチングお申し込みの流れ/

 

お気軽にお問い合わせください。お目にかかれますことを楽しみにしています。

 

広告